よっしぃの徒然なるままに・・・

Entries

Tag : サガン鳥栖

開幕戦ではセレッソ相手にCKからの失点で負けてしまったヴィッセル。ホームでの新しいヴィッセルは勝っておきたいところですが、対戦相手のサガンも連敗は避けたいので昨シーズンの対戦同様慎重な試合運びの対戦になりそうです。

ヴィッセルにとっては開幕戦に続いての注目カードに。
FWトーレス、FWクレンカがサガンにいますが、新加入DFダンクレーのデビューもあるとか。FWビジャもまだホームでのプレーは初ですし見どころは多そうです。

さらに楽天が管理者となったノエスタも新しくなっています。いろんなところがかわっていくヴィッセルなのでシーズンの始まりはみてまわるところが多いです。
これで試合に勝って不安を一掃してくれればいいのですが。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村テーマ ヴィッセル神戸へ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
J1 第31節@ノエスタ
ヴィッセル 0-0 サガン


リージョ体制での連勝を目指すヴィッセルと残留争いから勝ち点を落とせないサガンの対戦はスコアレスドロー。試合結果からはつまらなくみえますが、実際のピッチの上ではガツガツやりあってJリーグでは見たことないような攻守を見ることができました。
開幕戦では追いついてのドロー、天皇杯では0-3で負けてとりあえず勝ってシーズン対戦成績をイーブンに持ち込みたかったのですが。。。

フラッグ1181

リージョ監督が送り出したのは前節をベースにDF藤谷とMF三原を入れ替えたメンバー。スタメンに入りはしましたが、DF藤谷はそこまでのインパクトを残すことはできませんでした。攻撃は左のDFティーラトンのサイドのほうに偏っていて、右が消極的でした。

キャプテン同士

この試合でも中盤のMF藤田、DF伊野波、MF三田が効果的で最終ラインに入って組み立てたり、攻撃から守備への切り替えのときにプレッシャーを掛けたりで試合を引き締めてくれていました。ただ、MF三田がもっと前でプレーできていればもう少し攻撃に重点が置けたのでと思ったり。

ボール支配は60割超、シュート12本で1点くらい取れればよかったのですが、実際にそこまでシュートに持ち込めていたのかというと違っていて枠外もありました。FWポドルスキのシュートだけは別物でしたが。

守備ではFW金崎とFWトーレスをDF大﨑とDFヤセルがしっかりと対応、DFヤセルはFW金崎とかなりやりあっていて終盤は疲れていたので集中力が切れないか気になっていましたが、交代することもなく対応。ふたりとも最終ラインから縦パスを入れる意識が高かったですね。

元スペイン代表

多くの人が気になっていたMFイニエスタとFWトーレスの絡みですが、後半開始時に対面したくらいでそれ以降は帰る間際に会話を交わしたくらいだったようです。カメラマンさんもユニ交換を期待していたかもしれません。

スコアレスドロー

ホームで勝って終盤戦のヴィッセルを盛り上げたかったのですが、アウェイのエスパルス戦とホームでのベガルタ戦のみになりました。両チームともヴィッセルより上位で好調だけにやっていることをはかるにはいい相手ですがやっぱりホームでの勝ちを見て締めたいなぁ。







_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ ヴィッセル神戸へ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
かなりぶりに感じたノエスタでの試合。前節グランパス戦ではそのかなりぶりに勝ったこともあってホームでの勝つところを見たいと思いましたが、スコアレスドロー。それでも見ごたえはありました。

パノラマまで

両雄

MFイニエスタとFWトーレスのプレーを見に来た人がほとんどだったはず。ふだんからヴィッセルを見ている人からすればリージョ体制でのヴィッセルの変化と勝つところをみたかったと思います。ドローではあるものの感じるところはありました。

・サガンの守備が積極的だったのでフィジカルコンタクトが多かった。
・審判が試合をうまくコントロールできていなかった
・ヴィッセルの右サイドのDF藤谷の攻撃が控え気味
・攻撃時に中の人数が足りない

ジャッジ難

今シーズン中には修正してほしいところです。
サガンは守備重視だったためにボールを握ることはできていましたが、ゴール前でそれほどシュートをうった印象がありませんでした。MFイニエスタのぼーるさばきとFWポドルスキの豪快なシュートは見に来た甲斐はありましたが。

まだヴィッセルの残留は決まったわけではありません。あと少しの我慢。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ ヴィッセル神戸へ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
FWトーレスとMFイニエスタの対戦が実現となる天皇杯4回戦。ただふたりともベンチスタートですがやはりベアスタ集客には大きな刺激になったようです。

サガンとの対戦では相性の悪さのあるヴィッセル。リーグ戦の順位をは関係のない天皇杯でどんな影響を与えるのでしょう?

昨シーズンの悔しさを再確認してひとつずつ前に進みたいですね。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ ヴィッセル神戸へ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
アウェイレのベルマーレ戦のあとはまたアウェイですが天皇杯サガン戦。FWトーレス、FW金崎が加入し、FW豊田も復帰と前の選手は豪華ですがリーグ戦ではなかなか勝てていません。ただ天皇杯ということでリーグ戦とは違った気持ちで入ることができますのでそこは注意ですね。

サガンはアウェイでのグランパス戦で下位争いの対戦でしたが、グランパスの連勝を止めることができず流れがよくないままのようです。天皇杯で思い切って流れを変えてリーグ戦につなげられるかというのもあるのでメンタル的にプラスともマイナスとも言えない状態ではないでしょうか。

ヴィッセルはアウェイでのベルマーレ戦に勝って疲労はあるにせよ勝ったことがプラスになっているでしょう。さらに新戦力がうまく起用されて状態としては悪くはありません。
リーグ戦開幕で対戦した両チームですが、当時とはチーム状態も選手もかわっているため比較はできません。

天皇杯は天皇杯。4回戦までくるとどういう流れになるのかが予想できなくなってきます。連戦なので前半途中から運動量が落ちる可能性もありますね。リーグ戦からのコンディションでどんな選手起用をするのかも見ものになりそうです。







_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ ヴィッセル神戸へ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|

コーユーモノデス♪σ( ̄▽ ̄)ノ[メイシ]

2011Jリーグ特命PR部員 よっしぃさん

ヴィッセル記事

FC2カウンター

COUNTER

カウンター

ブロとも申請フォーム

Copyright © Mr.よっしぃ