よっしぃの徒然なるままに・・・

Entries

Tag : セレッソ大阪

リーグ戦も大詰めでホームでの試合も少なくなって来ました。前節はサンフレッチェにいいところなく負けてしまい、足踏み状態。でも今シーズンのヴィッセルは連敗がないのでセレッソ戦ではしっかり勝ってアレに近づいて行かないと。

対するセレッソにとっても相性の悪くないヴィッセルとの対戦は終盤戦の大きな意味のある試合になりそうです。ヴィッセルが過去に負けた相手を参考に試合を進めればというのもあるのでは。

それでなくても流れがよくなっているセレッソから勝ち点3をとって自信を取り戻して直接対決へと向かいたいですね。暑さが落ち着いてからのヴィッセルは厄介だというのを見せつけることができれば。
スポンサーサイト



ACL前のリーグ戦、新監督となったロティーナにすれば古巣を迎えることになったセレッソ戦は0-1での負け。チャンスは作れるものの結果が出せませんでした。この試合だけにはしたくないのですが、これまでとはだいぶ変化が見れました。
攻守がうまくいけば結果はついてくると思いたいのですが。

失点シーンはこれまであったようなボールホルダーに対してのプレッシャー遅れとFWへのマークの甘さ。うまくいきかけただけに残念でなりません。

攻撃は左サイドのDF酒井とMF汰木に注目でした。さすがにDFヨニッチの戻ったセレッソ守備は最後をやらせてくれず、あと一歩が遠かった印象です。

試合後にはACLへの壮行会もありましたがやや盛り上がりに欠けました。ACLの実戦とトレーニングでリーグ戦巻き返しの足がかりができるかどうか。
何としても立て直さないといけません。
J1 第14節@ノエスタ
ヴィッセル 1-1 セレッソ
後半30分 MF坂元
後半51分 DFフェルマーレン

ビジコレオ2105

タイミングを逃すとどうしても観戦記が書きにくくなっていますwホームだけではありますがちょっとずつ書いていこうと思っています。ようやく観戦ができるようになったっていうのは嬉しいのですがでも複雑な気持ちを持ちながらの観戦でした。

ホームで連敗にするわけにはいかないヴィッセルは順位の近いセレッソとの対戦。序盤からなかなか緊迫した試合でした。こういった中ではやはり声を出して後押ししたいものです。
両チームとも攻めるもののCBコンビとGKが決定的なチャンスを作らせずにもう一歩がでませんでした。FW古橋にはDFダンクレーとDFチアゴが、ヴィッセルの守備はDFフェルマーレンとDF菊池が見せ場を作っていました。

ヴィッセルの攻撃できになったのはこの日FWに入った佐々木がどうも流れを止めていること。FWドウグラスやFWマシカ、FWリンコンがサブだったのはコンディションの関係でしょうか。

サブ組2105

対して最近は途中出場ですがDF初瀬がいい感じになっていると思います。
でも気を抜いてため息を誘うところがあるのでそれがなくなればスタメンも見えてくるでしょう。

1点ビハインドでMFイニエスタを含めたアタッカーが投入されてからは攻撃に変化が出て見ごたえがありました。ただセレッソの守備も見事で試合終了間際まで苦しめられたのは間違いありません。

劇的ゴール215

DFフェルマーレンのゴールのあとVARの表示が出ていたのでヒヤヒヤしましたがゴールも認められてそれで試合終了。勝つことはできませんでしたが、最低限の勝ち点1を取ることができしぶとさが出てきました。負けないヴィッセルもいいですね。

再会2105

試合後にはDFダンクレーが来てくれました。チャントの声は出せなくても手拍子と太鼓の音で迎えることができました。







_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
久々に参戦することができたコンサドーレ戦。もうすっかり暑さもなくなりこの時間だと肌寒いくらいでした。選手にとっては動きやすい気候になってきて毎シーズンのヴィッセルの巻き返しの時期ですw

三浦監督就任後すぐの試合ということでどれだけのことが落とし込めているのか不安のほうが大きかったのですか、まさかの4-0の大勝。コンサドーレの出来がよくなかったというのもあると思いますが、フィンク監督にこの結果を報告したいですね。

・ホームでの勝利
・リーグ戦連勝
・先制ゴールの見事な崩し
・完封勝利
・MF小田プロ初ゴール

古橋2009

小田初2009

ボール支配率こそ今までと違って半々くらいにはなりましたが、GK前川を中心に守備にミスが少なくなりました。DFフェルマーレンの安定した守備は見事でした。

ゴールパフォ2009

アツ2009

結果を受けて安心はありましたがすぐに次の試合の用意が始まります。まだまだ難敵との対戦が続きます。次もホームでの対戦なので連勝が伸びるよう願います。
出場停止の選手も休んで戻ってくることができますし、流れに乗れれば。







_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

ヴィッセル神戸 サッカーブログ・テーマ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
アウェイでは緊張感のある対戦だったセレッソ戦。ホームで勝てないヴィッセルではありますが、こういったときにどんなかたちでも勝つことができれば流れを変えることができたはず。でもそううまくいかず、FW都倉の退場で両チームのゲームプランに影響が出て期待した展開・結果にならず。

そんな試合になってしまいましたが、それ以外にも気になることがありました。

それがGK前川。
前半33分にFW都倉に頭部を蹴られてのプレー続行。試合後の検査で問題はなかったようですが、あれだけ直接蹴られたとなると交代させるべきではなかったかと。通常の3人の交代枠であっても選手の生命に影響する部位の負傷であるため慎重な対応が必要ですが、今は5人の枠があるのでGK吉丸でもよかったのでは。

接触プレーは選手生命にも関わりますのでピッチ上でのチェックではなくやはりしっかりとした医療機関で早く検査することが必要でしょう。接触プレーのあるスポーツで選手がプレー中に命を落としてはなりません。

賢明な判断を!







_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

ヴィッセル神戸 サッカーブログ・テーマ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|

コーユーモノデス♪σ( ̄▽ ̄)ノ[メイシ]

2011Jリーグ特命PR部員 よっしぃさん

ヴィッセル記事

FC2カウンター

COUNTER

カウンター

ブロとも申請フォーム

Copyright © Mr.よっしぃ