よっしぃの徒然なるままに・・・

Entries

Tag : 国立競技場

Jリーグの象徴とも言える選手である “KINGカズ”
こと三浦カズ(横浜FC)が自身がもつ最年長ゴール
記録を更新しました。

その試合場所が国立競技場で、テンションがあがった
のか久々のカズダンスを披露!
さすがに衰えはみせるもののプロサッカー選手として
まだできるところを見せ付けました。
こういったプレーができる選手がいるとチームにも
刺激になりますし、若手にもいい見本になりますね。

アメリカW杯を目指して戦った仲間はほとんどが
引退して、コーチや監督に。
いつまでカズの姿をピッチ上で見ることができるのか。



_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ J2へ
J2
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
勝つだけでなく2点差以上でないと優勝が
見えない状況になってしまった東アジア選手権
韓国相手にかなり厳しい状況でしたね。

選手たちはこれまでの日韓戦の歴史を知っている
だけに毎回モチベーションはかなり高いですね。
韓国はアウェイにもかかわらず試合開始から
ガンガンしかけてきていました。

その結果がカードの枚数。
前半20分:キム・ジョンウ (・_・)ノイエローカード
前半22分:カン・ミンス (・_・)ノ イエローカード
前半28分:キム・ボギョン (・_・)ノ イエローカード
前半41分:田中マルクス闘莉王 (・_・)ノレッドカード
後半7分:キム・ジョンウ
(・_・)ノ■■ ⇒ (・_・)ノ

イエロー4枚、レッド1枚、退場者2人。。。
あまりいい内容とはいえませんね。

闘莉王が一発退場のときはどうなるかと思いました
が結果的には同じでしたね。
解説の風間さんが試合中ずっと言っていましたが、
韓国DFラインの裏をとる動きがありませんでしたね。
いつものことですが中盤からゴール前までボール
を運ぶのはいいと思います。
そこからが・・・
どこを相手にしても一緒ですね。

でも今回は大久保の早々の負傷退場で岡田監督
のゲームプランが大幅に変更になったことでしょう。
今回も途中からFW平山やMF小笠原を使いたかった
ところです。

岡田監督で続投ですか・・・




_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|


↓ ↓ ポチお願いします ↑ ↑
にほんブログ村 トラコミュ 日の丸を胸に、サッカー日本代表応援TBへ
日の丸を胸に、サッカー日本代表応援TB

_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|

国立での最後の試合となった高校サッカー
選手権決勝は山梨学院大附属と青森山田
の対戦。
注目の青森山田のMF柴崎はタイトルを
とることが出来ませんでした。

2年生でありながら10番を背負いU-17、18
の日本代表の10番という選手。
その柴崎くんにはテレビ中継でかなりのカメラ
がそのプレーを追いかける用意がされたよう
です。
しかし残念な様子しか映らなかったようですね。

試合は前半11分、早々に碓井くんのミドル
シュートが決まりこれが決勝点に。
守備がかたい山梨学院大附属は5試合連続
の完封勝利ということでしたので、先制したら
逃げ切る自信がある程度あったのではない
でしょうか?

上位に来るチームにはやはり若手世代の代表
選手が何人か入っているもんなんですね。
技術がある選手はクラブのユース、そしてそれに
続くのが高校サッカーなんでしょう。

ここで活躍した選手がまたJで活躍してくれるん
でしょうね。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|


↓ ↓ ポチお願いします ↑ ↑
にほんブログ村 トラコミュ 全国高等学校サッカー選手権大会へ
全国高等学校サッカー選手権大会
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|



大混戦となった高校サッカーですがついに
決勝の組合せが決まることになりました。
決勝戦は青森山田と山梨学院大附属。
頂点を決める対戦にふさわしい内容になる
でしょうか?

その前に準決勝。
青森山田に前半で2点差とされ試合終了を
意識し始めた時間帯に関西大学第一は同点に。
怒涛のゴールでした。
しかしPK戦とは非情なもの、先に試合を有利に
進めていた青森山田が勝者となりました。
PKで3本も止められると勝てないですね。

そしてその対戦相手となったのが初出場校の
山梨学院大附属。矢板中央を完封しました。

決勝に近づくと日程がタイトになりますが
コンディションはどうなんでしょう?





_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|


↓ ↓ ポチお願いします ↑ ↑
にほんブログ村 トラコミュ 全国高等学校サッカー選手権大会へ
全国高等学校サッカー選手権大会

_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|



大本命がないような状態でのベスト4。
どこが勝ち上がって優勝しても・・・という
状況ですね。

矢板中央(栃木)×山梨学院大付(山梨)
関大一(大阪)×青森山田(青森)

ここまできたら高校生の可能性で一試合
ごとに進化していますので大会前の評価
はあまり役に立たないでしょうか?

どれだけ自分たちのプレーができたか?
相手のいいところを抑えられたか?

ぜひとも2010年の1月に歴史に残るような
試合が出来たらいいですね。




_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|


↓ ↓ ポチお願いします ↑ ↑
にほんブログ村 トラコミュ 全国高等学校サッカー選手権大会へ
全国高等学校サッカー選手権大会
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|





コーユーモノデス♪σ( ̄▽ ̄)ノ[メイシ]

2011Jリーグ特命PR部員 よっしぃさん

ヴィッセル記事

FC2カウンター

COUNTER

カウンター

ブロとも申請フォーム

Copyright © Mr.よっしぃ