いまや政治のニュースのトップは 「増税法案」 について。
そしてそれにからんで民主党内で反対する議員についての対応。
最近の政治で感じることは
“今回の増税でどこまで社会保障はもつのか?”
“今の民主党のやり取りを見て国民がどう感じているのかをわかって
いるのか”

政治ではなく政治家に対するギャップのようなものを感じます。

とある番組でコメンテーターが言っていました
「野田総理のいう政治生命をかけて増税するって言うのはどうなの?
政治生命をかけて景気回復を目指すならわかるけど」
国民の代表である政治家が国民に負担を強いることに力を入れるの
ってどうなんでしょう?
次の選挙に少なからず影響はあるでしょうね。

そして反対を表明している議員について。
そもそも同じ方向性を持っている人の集まりであるはずの政党。
その中にまた派閥があったりして、大きくは同じですが少しずつ違う
ってことでしょうか?難しいですね。
考えが違ってきたから所属を離れて別の政党を立ち上げる。
それでもまた考えが違って・・・それだったら政党自体をなくしてしまって
全員が個人で活動すればいいのに。
そうすれば政党助成金なんてものを使わなくてもすむのに。

さてさて今の国会で増税が決まるようですし、年金をはじめとする
社会保障はどうなるのでしょう?安心できるのでしょうか?


_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ 一般社会・社会全般へ
一般社会・社会全般
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
スポンサーサイト



コーユーモノデス♪σ( ̄▽ ̄)ノ[メイシ]

2011Jリーグ特命PR部員 よっしぃさん

ヴィッセル記事

FC2カウンター

COUNTER

カウンター

ブロとも申請フォーム

Copyright © Mr.よっしぃ