よっしぃの徒然なるままに・・・

Entries

Tag : 森保ジャパン

東京五輪世代を中心にベテランを加えた選手でのぞんだコパ・アメリカ。初戦の相手は連続優勝を狙うチリでしたが、一戦目から格の違いを感じさせられるほどだったのではないでしょうか。

スタッツを見ると支配率もシュート数もほぼ同じくらいですが、枠内シュート数に差が。これが現状の差ということなのでしょう。MF久保が注目されていてその期待を裏切らないプレーがありましたが、まだまだ不完全のようです。
A代表ではあまり経験のない選手ばかりが名前を連ねていますが、それでも日の丸を背負う選手なので次のウルグアイ戦にどうのぞむのか。

代表戦、しかも南米という地域での代表戦がどういうものかを体感できるいい機会にはなりましたが、やはりアジアの招待国というわけにはいきません。ロシアでベルギーを苦しめた日本を見たい、対戦したいというのがあって選ばれたので。

自国開催のために五輪のために来ているのではないというのをみせてやらないと。ここから海外でプレーするチャンスがあるかもしれませんし。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

全般ランキング

にほんブログ村テーマ 日の丸を胸に、サッカー日本代表応援TBへ
日の丸を胸に、サッカー日本代表応援TB
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
スポンサーサイト



森保体制となって初のタイトルへの挑戦となったアジア杯でしたが、残念ながら準優勝。決勝までは簡単ではありませんでしたが、準決勝では優勝候補の一角であるイランに3-0勝ってあと一歩でした。今の時点で次への課題が見つかればステップアップできるでしょう。

カタールの先制となるゴールはキレイでした。いいコースに入ってしまい、スタジアムの空気を持っていかれたようです。
後半になってからはだいぶ攻撃の形を作れていましたが、ゴールの時間が遅かったのと不運な3失点目があって追いつくことができませんでした。

W杯が終わって各国とも世代交代を進めることで選手の入れ替わりがあったりでこのタイミングでは短い時間でのチーム作りでしたが、同じ条件でのアジア杯。また森保監督も次の代表戦に向けてやらないといけないことがでてきたことでしょう。そして選手にとっても刺激になったはず。





_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

サッカー情報ランキング
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
森保体制となってから主に二列目の中島、堂安、南野に注目が集まり結果も出ていたA代表ですがタイトルのかかるアジア杯。立ち上がりが気になる初戦でしたがトルクメニスタン相手に3-2という結果。結果だけではどう評価していいのかよくわかりませんが、緊張感のある試合になったのではないでしょうか。

予選を抜けると韓国をはじめ中東諸国やオーストラリアなど日本を蹴落とそうとするライバルたちが。いつものことながら勝ち上がるのは簡単ではありません。W杯予選もそうですが、うまく進まないものです。
そしてここまでの結果からマークされるのは確実です。

森保ジャパンとなって代表初選出も選手もいます。まだまだ選手が入れ替わる可能性もありますので何らかのかたちを残したい選手たち。今後の主力として残っていくためにこの大会でインパクトを与えるのは誰になるのか、海外組だけではないはずです。チャンスを掴むのは?





親善試合で世界5位のウルグアイに挑んだ森保ジャパンでしたが点の取り合いを制しての勝利。これには驚くばかりでした。しかも攻撃的ポジションの選手がゴールに絡む活躍ぶり。後ろから見ていたベテラン選手もこれには驚いたようです。

FW南野の2ゴール、FW大迫、MF堂安と4点取って追いつこうとするウルグアイから逃げ切った日本。#10を背負うMF中島も得意のドリブルで仕掛けたりシュートを見せたりとアクセントになっていたようです。
今回のウルグアイ戦では守備はベテラン、攻撃は若手という感じ。そしてこの結果は完全に予想外でした。今後どれだけのものを積み上げていくのでしょう?

ただ修正点もないことはありません。
特にDF三浦 → GK東口のバックパスをさらわれてのFWカバーニのゴールはいただけません。1点が試合の流れを変えたり、勝ち点を逃したりもありますので代表ではやってはいけないプレーです。

韓国、日本とアジア勢に2敗したウルグアイですが、調子があがっていなかったのか、ナメていたのか。ただ負けたという事実は残ってしまいました。
ここまで3連勝の森保ジャパン。今回招集外となった選手やこれからを狙う選手にとってはかなりの刺激になったはずです。新しく選ばれる選手はどれくらい出てくるのでしょう?





_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

全般ランキング

にほんブログ村テーマ 日の丸を胸に、サッカー日本代表応援TBへ
日の丸を胸に、サッカー日本代表応援TB
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
森保ジャパンとなって初となるビッグな相手との強化試合。失礼ですがこれまでとは格段にレベルが違う相手です。そんな相手に対してどう戦っていくのか、日本が世界と戦っていく方向性も見ることができそうです。

スタメンで出る選手は当然ですがモチベーションは高いはずです。
ウルグアイもまだ新チームでこれからの段階ですが、FWカバーニをはじめとしてそうそうたるメンバーが来てくれています。お互いにとって収穫のある試合になるでしょう。

日本にとっては二列目のMF中島、MF南野、MF堂安のアタッカーがウルグアイ相手にどれだけできるかで移籍の話にも繋がりよりキャリアアップできるでしょう。

今の段階では内容どうこうよりも勝つということが重要になるはず。あの鵜来愛に勝つことができれば今後の強化試合も組みやすくなるでしょうし。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

全般ランキング

にほんブログ村テーマ 日の丸を胸に、サッカー日本代表応援TBへ
日の丸を胸に、サッカー日本代表応援TB
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|

コーユーモノデス♪σ( ̄▽ ̄)ノ[メイシ]

2011Jリーグ特命PR部員 よっしぃさん

ヴィッセル記事

FC2カウンター

COUNTER

カウンター

ブロとも申請フォーム

Copyright © Mr.よっしぃ