よっしぃの徒然なるままに・・・

Entries

Tag : 湘南ベルマーレ

J1 第13節@ノエスタ
ヴィッセル 4-1 ベルマーレ
後半9分 FWウェリントン
後半28分 MF三田
後半30分 FWビジャ
後半41分 FWウェリントン

後半45分 FW指宿

湘南戦19

あれだけ勝てずにモヤモヤしていたかと思えば4ゴールでの勝利。ヴィッセルは本当によくわからないチームですwサッカーでは「ケチャップが~」なんて表現がありますが、両方を表現できる状態でした。

ウェリゴール1905

多くの人が久々の勝利を語ってくれているので、自分が思ったことを。

DF西の前のスペース
左WBに入った西がボールを受けると基本的には前にボールを動かそうとしていました。ただMF三田が中央に動くことが多かったので、DF西の前にはスペースが。FW古橋がいたらここ使いそうだと。

FWビジャとかぶる
FWビジャのポジションとMF小川のポジションがやや重なることが。FWビジャがボールを受けて、その外をまわってというプレーだと思うのですが、タイミングがうまくいっていないときがチラホラ。

歓喜の

試合後には選手、スタッフ、オーナーも集まって久々の勝利を噛み締めました。
あれだけ並んでいたことはホーム最終戦くらいでしかありませんが、スタンドで見守るわれわれもあそこにつながっているのかなと感じました。

連敗が止まって、ひとつ勝っただけに過ぎません。次に大敗すれば意味がありません。まだまだ残留争いの中にいるチームで下を見ても勝ち点差は縮まってきています。油断大敵ですね。

三田ガッツ





_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
J1第13節の3試合が先行して行われました。
コンサドーレ 0-0 ガンバ
エスパルス  4-3 ベガルタ
セレッソ   1-0 F東京

無敗のF東京をセレッソが抑え込んみ、エスパルスが久々の勝利をあげました。
この結果を受けていよいよヴィッセルは降格争いの16位に。明日の結果次第では下手したら自動降格圏に。

ベルマーレとの対戦はややベルマーレが勝ち越していて、直近のノエスタでの対戦では負け続けています。“湘南スタイル”とはどうもやりにくいようです。
週中のルヴァン杯でMF山口、DF西、DF大崎がフル出場しMF三田も途中出場し疲労がないとは言えない状態。しかも明日は今日同様気温があがりそうです。

FWポドルスキ、MFイニエスタもどうやら欠場のようです。残ったメンバーでやらないといけません。この一戦でしっかり方向性を定めてここから盛り返していければ。と思いながらずっといますw

やるしかありません。見届けるしかありません。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
今シーズンはJ2のチームも含めての予選参加があったのルヴァン杯となりましたが、決勝はベルマーレとF・マリノスの“神奈川ダービー”となりました。長年積み上げてきた運動量を活かした湘南スタイルと今シーズンから取り組んでいるハイラインとの対照的なシステムの対戦でした。

両チームとも久々となるルヴァン杯決勝。勝ったのは24年ぶりとなるベルマーレでしたがどちらに転んでもおなしくないような感じでした。

試合どうこうよりもスタンドを埋めるトリコロールカラーと黄緑がうらやましくあり、さらにベルマーレサポーターの歓喜の様子がさらにうらやましく。ここまでようやくたどり着けたという感じでしょう。

これまでベルマーレは育てた選手を引き抜かれる立場のクラブでしたが、少しずつクラブの立ち位置が変わってくるようにも思います。若手の選手も育っていますし、まずはJ1にじっくりといて順位をあげて・・・ということになるでしょう。
曹監督の“湘南スタイル”は当分続いていきそうです。今後どう進化していくのでしょう。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ ヴィッセル神戸へ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
ルヴァン杯準々決勝は2試合とも第1戦、第2戦ともに拮抗していたようでスタジアムで観戦した人にとっては十分すぎるほど堪能できたのではないでしょうか。応援するチームが勝てばもっと楽しめたと思いますが、どのチームもやりきったことでしょう。

アントラーズとF・マリノスの第1戦めだけが点差がついてその他はドローという珍しい試合結果。
ベルマーレとレイソルの試合は本当にシーソーゲームでPKまでいくもつれ様。
取って取られてまた取って・・・PKも同様で失敗もあり、本当にサッカーというスポーツの色んな面が出たのではないかと思うほどです。

決勝は初挑戦となるベルマーレとかなりぶりのF・マリノス。
“神奈川ダービー”と簡単に呼べないような気持ちの入った試合になりそうです。





_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村テーマ JリーグYBCルヴァンカップへ
JリーグYBCルヴァンカップ
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
累積警告や天皇杯との関係でターンオーバのヴィッセル。
FWウェリントン → FW長沢、MF藤田 → DF大崎、DFティーラトン → DF橋本、FW郷家 → MF三田、DF大崎 → DFヤセル。ホームでの対戦ではいいところがなく負けてしまいましたが、アウェイではなんとか勝つことができました。ただテキスト速報を見ていた限りではよく勝てたなと思うほどベルマーレのプレーが多かったと思います。

もともとベルマーレのような運動量をいかしてプレスをかけてくる相手が苦手だったヴィッセル。今シーズンからポゼッションを重視するよう変わったため余計でした。

それでもMFイニエスタ、FWポドルスキのいるヴィッセルは当然ながら違います。この試合の2点はふたりが絡んだゴールでした。

そして新加入のFW長沢、DFヤセルも実戦で試すことができ今のヴィッセルの状態を確認できたようです。ふたりとも時間があまりなかったのですが、すんなり入ってこれたようで何よりでした。これによってチームに緊張感も出ますし、たたかいかたにいろんな選択肢が出てくるでしょう。

FW古橋の状態も気になりますが、勝って順位をキープできたことが大きいですね。天皇杯に向けてFWウェリントンとMF藤田も休ませることができました。天皇杯の相手はリーグ戦で下位にいるサガンですが目標のためにしっかりと勝つことが必要です。
今のヴィッセルを楽しみにしておきます。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ ヴィッセル神戸へ
ヴィッセル神戸
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|

コーユーモノデス♪σ( ̄▽ ̄)ノ[メイシ]

2011Jリーグ特命PR部員 よっしぃさん

ヴィッセル記事

FC2カウンター

COUNTER

カウンター

ブロとも申請フォーム

Copyright © Mr.よっしぃ