よっしぃの徒然なるままに・・・

Entries

Category : FOOTBALL

監督復帰

  • 2019.08
  • 22

Edit4208

ヴィッセルを率いていたリージョ氏の記事が Sportiva に出ていました。Jクラブからのオファーを待ちつつも中国リーグ2部の監督になったそうです。仕方ないでしょう。

初リージョ

ヴィッセルとの契約をなぜ解消したのか。
Jクラブではそれが明らかにならないとさすがに慎重になるでしょう。ヴィッセルがみせていた変化は期待させるものもありましたが、それ以上に不安もあったから日本から出ざるをえなかったんですね。

シーズン途中という時期も悪かったですね。ヴィッセルでまだまだかわっていくのを見たかったのに。次に日本で指導できるタイミングはあるのでしょうか?







_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
スポンサーサイト



世界からもその動向が注目されていたであろうMF久保。夏には海外へというのが報道されてどこになるのかという感じでしたがついにクラブ名が出てきました。それはまさかまさかの。。。

小さい頃からバルサの下部組織で育ち、これからという時期に日本に帰国。F東京に所属することになり、F・マリノスへのレンタル移籍も経験しました。今シーズンは完全に主力選手となり試合のダイジェスト映像でもそのプレーに驚かされるほどになりました。

バルサ復帰への交渉難航というニュースも出てほかへいくのかと思っていたらまさかのレアル・マドリード。バルサのライバルチーム!ある意味“禁断の移籍”では??
スペインを選んだのは言葉ができるというのもあったでしょう。慣れた環境でできるのは選手としてアドバンテージだと思います。

各年代別代表も経験してA代表にも名前が出るようになってきました。そして世界トップのリーグでやることに。過去にはミランやマンUでプレーした日本人選手もいましたが、期待値は格段に違いますし、それ以上の主力選手になれそうです。

環境が育てたとはいえ日本人選手がそこまでできるようになるとは。今後もわからないですね。






_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村テーマ 海外サッカーリーグへ
海外サッカーリーグ
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
さすがにこの年末年始はリーグ戦があるわけでもなく、天皇杯があることもないので高校サッカーを見る時間が増えます。高校サッカーとはいえJクラブの下部からうつってきた選手もいるのでほとんどの選手が中学の記載よりもJクラブ下部組織の出身がほとんどですね。

兵庫県代表・関西学院は石川県代表・星稜高校との対戦でしたが、さすがに強豪校との対戦で力を発揮できなかったのか、完敗でした。攻撃も守備も相手の方が上でしたね。
その中でスタンドからのチャントを気にしていましたが、ヴィッセルの“shalala"や“神戸突撃行進曲”が使われていました。スタンドからの声は聞こえにくいので注意していないとわからなかったところはありましたが、しっかりと聞こえて来ました。

高校サッカーからJクラブへ入ってくる選手もいますし、Jクラブ下部との違いが見ることができます。プロ選手になるためにいろんな道を選ぶことが出きるようになった選手たち。当然大学へ行ってからという選手もいますが、高校生で入ってポジションをつかむことができるのはごく小数で当然競争は難しいようです。





_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

サッカーランキング

にほんブログ村テーマ 高校サッカーへ
高校サッカー
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
シーズン終盤に差しかかり選手の契約やら話が出るようになりました。そして区切りがついたところで引退という選手も。元代表GK川口もそのひとり。

高校生の時から評価が高かったようですが、はじめて見たのはアトランタ五輪のとき。
ブラジル戦なんかではことごとくゴールの前に立ちはだかり、ブラジルの選手を苛立たせていました。フランスW杯でも初出場の岡田JAPANの守護神でした。

さらに思い出されるのは中国でのアジア杯。PKをことごとく止めて日本のアジア王者を印象づけました。相手からしたらPKを決められないと思うほどだったのではないでしょうか。

現在はJ3のSC相模原に所属、昇格を目指していましたがそれも叶わなかったようです。JリーグやA代表では印象があるものの、W杯では悔しい思いが多かったはず。今後はどういう方向にいくのでしょう?







_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村テーマ サッカーファンへ
サッカーファン
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
フランスとクロアチアの決勝は結果的にフランスの勝利でロシア大会を締めました。長いと思っていた夢の祭典も終わってみればあっという間のこと。思い出となってしまいました。サッカー選手にとってはここがひとつの区切りというのが多いようです。また新しいチームになっていきますね。

このロシア大会ではフランスのエムバペとVARが話題の中心だったように思います。
前評判がそう高くなかったフランスとクロアチアが決勝で対戦したのもこのロシア大会を象徴していたかもしれません。決勝もいい試合でした。
強豪国と言われたランキング上位のチームが予想外に苦しみ、お模様な結果を出せず消えていきました。

西野ジャパンは予想に反しての決勝進出。予選初戦のコロンビア戦、開始5分でこの結果がわかるようなスタートでした。予選最後のポーランド戦では批判もありましたが、あれがあったからベルギー戦での健闘があったものだと思っています。
日本の評価はかわったと思いますが、それが続くとは考えられません。もっとスピードを上げておいついていかないと。

これからの4年で世界のサッカーはどう動いていくのでしょう?







_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

全般ランキング

にほんブログ村テーマ FIFAワールドカップへ
FIFAワールドカップ
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|

コーユーモノデス♪σ( ̄▽ ̄)ノ[メイシ]

2011Jリーグ特命PR部員 よっしぃさん

ヴィッセル記事

FC2カウンター

COUNTER

カウンター

ブロとも申請フォーム

Copyright © Mr.よっしぃ