よっしぃの徒然なるままに・・・

Entries

Visselサポーターはじめました。試合観戦にも行きます。代表も見に行きます。その他もろもろ。

プレシーズンマッチという位置づけですが、FWメッシをはじめS級の選手擁するマイアミとの対戦が実現するヴィッセル。香港での試合ではFWメッシが出ず大きなニュースになっており日本でプレーが見れるかどうかというのがありました。

ベンチスタートのFWメッシですが、やはりおこるメッシコール。やはりそれだけの選手ですね。

ヴィッセルも攻撃でらいいかたちを見せるもののゴールがです時間が進みました。ピッチコンディションもよくないようで、微妙な感覚に影響があるようでした。

そしていよいよ主役登場です。
途中出場でしたが、ボールを持てばさすがのプレーを見せてくれ、ヴィッセルの選手も驚きを隠せないようでした。やはり実際にマッチアップしてわかる感覚だったのでしょう。

最終的はPKでGK新井が見せ場を作って勝つことが出来ました。新戦力も連携を見ることが出来ましたし、チーム状態も把握出来たのでは。
シーズン入りまでに課題を修正しないと。

せっかくのビッグマッチではありましたが、空席が目立ったようです。平日開催というのもありましたし、日本側の主催ではなかったと言うのもあったでしょう。
もったいないですね。
スポンサーサイト



アジア王者を奪還するためにのぞんだアジア杯でしたが、結果的にはベスト8。イラン相手にかつことができませんでした。FIFAランキングではアジア最上位にいながらアジアでのたたかいはまたべつものですね。

あまり試合を見ていたわけではありませんが、感想を。
前半幸先よくMF守田のゴールで先制したものの後半は圧倒的に押されて、攻めることもできず、セカンドボールも拾うことができず防戦一方だったようです。予選から相手を圧倒して勝ってきたわけではなかったのでそこをつかれた感もありました。

スタメンをFW前田を右で使って変化をつけましたが、守備では効果的だったものの攻撃の持ち味をだすことができていませんでした。右にはFW伊東もおらず。。。

予選から失点続きでしたがメンバーを変えることがなかったのは、監督が選手を見れていなかったのか、かわりに入ることができるほどの選手がいなかったのか。
イランはパスをつなぐというかロングボールでラインをさげさせたり、個の勝負に持ち込んだりだったので交代選手をうまく使って指示をだせたらよかったのですが。。。

なんにせよ、この試合では全体的によくなかったのは確か。
しっかりと負けを認めて改善していかなければ、これからのW杯予選、五輪予選でも相当手こずるでしょう。日本は追われる立場。アジアでは一歩先を進むチームでないといけません。個々でどれだけレベルの高いクラブに所属していようが、代表にそれを還元してレベルアップしないと。

さてどうなることか。




16日の新加入選手発表にあわせて今シーズンのユニフォームもようやく見ることが出来ました。ベースは昨シーズンのものですが、いろがだいぶ暗くなっています。いつものクリムゾンレッドの割合が少なくなっています。

個人的にはやはりチームカラーももっといれてほしかったというのがあります。実物をまだみれていないのでどんな感じかがわからないので楽しみなところも。

背番号のフォントも変わりましたし、なんと言ってもJリーグのワッペンが優勝チームの証、ゴールド!
今シーズンへの期待も高くなりそうです。

はじめて追われる立場になり、さらにはACLも。これからがはじまりとなるヴィッセルはシーズン前の予想は苦戦。また新しい気持ちでのぞむべし!
優勝が決まったあとはメディアでヴィッセルの選手を見ることが多かったですね。これが優勝するってことなんだと実感!でも関西ではプロ野球のほうが人気がありますし、阪神・オリックスが日本シリーズを争ったのでヴィッセルの扱いはそこまで大きくなかったですねw
ヴィッセルも優勝したのを知っているのはどれほどなんでしょう。

だいたいメディアに出るのはDF酒井、MF山口、FW大迫、FW武藤の元代表選手。つぎにメディアうけするGK前川あたり。GK前川はそのキャラクターからかなにか発言すると爆笑を誘えるというなにかをもっていましたw

それをふまえての新シーズン。
主力選手もそのままにいい補強ができた感がありますので、新シーズンも上位への期待が高まります。今度は本当に追われる立場に。これまでに経験したことのない立ち位置にいます。
昨シーズンと同じことをしていては結果は出そうにありません。プラスαがもっと必要です。選手だけではなくスタッフも。

ACLを含めて、J1のチームも増えましたし試合数が増えて本当に全選手でのりきっていかなければなりません。たたかうヴィッセルとしての経験をつんでいかないと。







_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
↓ ↓ ポチお願いします ↓ ↓

Jリーグ ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村
↑ ↑ ポチお願いします ↑ ↑
_| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _| _|
今日から新チームが動き出しました。前日になってようやくMF井手口、DF岩波加入のリリースが出て、これでいったん補強は出尽くした感はあります。
でもまだ外国人枠が余っているので可能性は・・・

トップチームメンバーと背番号もリリースが出ました。
今シーズンも引き続き吉田監督で開幕を迎えるようですが、背番号は予想外もありました。
DF菊池とMF山口が大きな数字に変わりましたが、心機一転ということでしょうか。さらにDF山川、MF扇原は小さい数字に。13があいていてMF佐々木につけてほしいというのが消えました。22に愛着があるのでしょう。

新加入で気になるのはFW宮代。9はFWの番号ですが、ヴィッセルの9は活躍があまりな気がします。マイナスのジンクスを吹き飛ばしてもらいましょう。

16日には新加入選手と新ユニの発表も。
いよいよとなってきました。

豪華なプレシーズンマッチから始まり、スーパー杯を迎えます。ふたつの☆をつけたヴィッセルをたのしみたいですね。

コーユーモノデス♪σ( ̄▽ ̄)ノ[メイシ]

2011Jリーグ特命PR部員 よっしぃさん

ヴィッセル記事

FC2カウンター

COUNTER

カウンター

ブロとも申請フォーム

Copyright © Mr.よっしぃ